2018年8月15日 (水)

不安

不安なんて誰にでもある

だけれど

不安がひどくて

生活がままならないなら

治療の必要がある

でも

不安が世の中からなくなると

世の中はハチャメチャになる

きっと

みんな好き勝手をして

危険なこともしてしまう

だからね

不安はわたしたちを

わたしを

守るためにある

そう思うとなんだか安心でしょう?

不安なら

不安のままでいい

元気になろうとするから

辛くなるんだもの

そのまま そのまま

まぁ あること

恋をするのは悪いことではない

緊張するのも

悪いことではない

ひとに嫌われるのも悪いことではない

ひとを嫌いになるのも

悪いことではない

まぁ あること

無理に好きになろうとしたり

なんでも良いと悪いにわけて

良いじゃなくてはダメだ

などと極端に考えていると

心豊かになれない

嫌いだ でいいと思う

好きだ でいいと思う

こんな自分でありたい

バカなことをしたり

嫌らしい心もあったり

そんなわたしだけれど

それはそれでいいとして

時々

自分には何がたりないのか

自分は何を学ぶべきか

ということを

考えられる自分でありたい

息子の改善点が見えた

苦しいには

理由がある

ただ苦しいだけではないのね

理由があるなら

解決できる

わたしだって繰り返し

反省して

また失敗して

落ち込んで

笑って

わたしだってそんなことの

繰り返し

でも何かに気づけたら

さっ今日から直せばいいねと

思う

せっかく気づいたんだから

前を見る

前を見れないなら

好きなことをして休む

力がわいてきたら

少し足を前に出すように

している

気づいたら直す

気づいたら直す

気づいたらまた直す

チャレンジする

挫折してもまっいいかと思う

またチャレンジする

疲れたら休む

とことん休む

わたしはそうできるように心がけている

頭の整理をしよう

じゃ まず

頭の整理をしよう

何を目標にするか

なら今何からやるべきか

このふたつ

毎日少しずつ

長い道路を掃き掃除する時

ゴールを見るとうんざりするのだけれど

一日ひとはき

終わった

休む

また一日ひとはき

終わった

休む

そうしていれば

ふりかえるとそこにはなんと

長い道がある

終わりは必ずやってくる

ピンチはチャンス

チャンスはピンチの顔をしてやってくる

というしね

アドバイスをきく

経験のあるひとの

アドバイスをきく

決めるのは自分だけれど

ヒントをもらい

よりよく生きていくための

知恵をもらう

次男が意見を言う

なんでもひとりでやるのが大人じゃない

お兄ちゃんは勘違いしている

育て方を間違えたといえる

相談しながらやるのが大人だ

努力しないで質問したら

怒られて当たり前

報告 連絡 相談をするべきという

わたしの意見はもっとも

まずは話すということ

話すということができていないから

トラブルになると

次男が言った

あれれ

わたしよりしっかりしてない?

はなすは放すだもんね

うんうん

育て方を間違えたって おいおい

などとわたしは言いながら

はて次男は

どこで学んだのかしらと思った

反面教師?

姉がももちゃんに似ているよと

言った

そうかな


勝手にはだめだよ

ひとつ確認してみた

今ちょっとお時間いただけますか?

お忙しいところ

ありがとうございました

などという

大人としてのマナーはできているのか

息子よと

当たり前にできている

お世辞も言うさと息子

メモは使っていない様子

ここで

もうひとつ大事なところを聞いてみる

課題の量について

多すぎてできないのか

自分の要領が悪くてできないのか

自分の要領が悪いのだそう

ついでに

これでいいですか?

中間報告

ほうれんそうはできているのかしら

あまりできておらず

すべて過去の文献を調べて努力した後

どうしてもわかりませんと

質問しているのかしら

していない

そりゃ怒られるさ

確かに

アカハラと外部からも言われているだけあり

かなりの酷い内容は

ここには書けないのだけれど

たくさん息子から聞いた

息子の悲惨さや

つらさも十分にわかった

相手は変わりそうにもない

親になる

親だって

生まれた時は子供

初めはみんな

子供

生まれた瞬間に

親で生まれてくるひとなど

いない

親になろうと努力して

親になる

«強いひとになりたい

無料ブログはココログ

momo

  • momo