« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月に作成された記事

2011年4月30日 (土)

電車に乗っているみたいに

ガラス越しにキラキラ川面が見えて

時々まっすぐ立っていることができなくて

冷たいガラスに寄り掛かる

いつまでも大好きで

いつまでも大切

いつまでも大切で

いつまでも大好き

2011年4月28日 (木)

ももさん初公開

非公開にしました。

皆さま、かわいいと言ってくださって、

ありがとう。

嬉しかったです

2011年4月26日 (火)

さよなら

さよならの時

私は笑った

最後に振り返った時

ぼんやりとしているあなたが

何かをとじていないように

見えた

もう少しだけ傍に座っていたくなった

Cocolog_oekaki_2011_04_25_17_15もも

できる

まずは深呼吸

それからできると信じて

少しずつ

ひとつずつ

大丈夫

できるよ

そうそう

その調子

いいよ

ゆっくりね

一緒に頑張ろうね

2011年4月25日 (月)

愛される

そのかたはとても口べたな方なのに

何を聞いても嫌いになれなかったと

私におっしゃいました

1日中考えたんだ

でもね

嫌いになれなかったと

おっしゃいました

いただいた指輪を見ていると

心が苦しくなるのごめんねと伝えると

持っていなくてもいい

苦しめるつもりで渡したのではない

そうに答えました

それから

今のままでいいよ

いつまでも待っている

と笑顔でおっしゃいました

愛するよりも愛される方が幸せなの?

ほんのちょっとそう思いました

2011年4月20日 (水)

Mo_059_2ねぇ、雨が降っていると思っているの?

2011年4月19日 (火)

愛されますように

私の「大丈夫、できるよ。」が、

息子を苦しめていることは知っている。

見ていると痛々しい。

胸が締め付けられるもの。

お母さんも、怖いの。

でも一歩、踏み出したのね。

だから、私も息子も身を切られる。

身を切られても、

私は少しだけ、息子の背中を押す。

「安心しなさい。」「一緒に頑張ろうね。」

勇気なんてないのに、堂々としてみせる。

母親が堂々としていた事実が、

将来同じことが起こった時、

息子が堂々と生きる道しるべになるはず。

涙があふれて息子がよく見えなくても、

にっこり笑って、

ちいさな背中を押す。

この子の周りの方々が、

優しい気持ちになってくださいますように。

どうかこのまま、

周りの方々に愛されますように。

2011年4月18日 (月)

笑うのに

どうしたら会えるのかしら?

教えてください

もし会えたら

思いっきり笑うのに

幸せすぎて笑うのに

2011年4月17日 (日)

空と水

どうして彼じゃないとダメなの?

わからない

だけれど彼じゃないとダメなの

困ったな

彼じゃないと無理なの

空には水が映らないのに

水には空が映っているのね

2011年4月15日 (金)

桜の木の下で

彼への思いを、

ご迷惑とは知りながら何度も記してきたけれど、

感情がないみたいに静かです。

桜の花びらが落ちていくさまも、

風の音も、

何も見えていないようで、

聞こえてもいないみたい。

時が止まっているのね。

何か忘れていないかしら…

そう考えてみたけれど、

少し悲しいと思っただけで、

彼に「ありがとう。」を伝えられない私は、

何も伝えてはいけない気がした。

2011年4月10日 (日)

クリキンディ

森が燃えていたの。

森の生き物達は、

われ先にと逃げて行ったのね。

でもクリキンディという名のハチドリだけは、

いったりきたり、

くちばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは、

火の上に落としにいく。

動物たちがそれを見て、

数滴ではどうにもならないだとか、

危ないだとか、

無駄なことだとか、

そんなことをしていったい何になるんだとか、

笑うわけ。

クリキンディはこう答えたの。

「私は、私にできることをしているだけ。」

小さなハチドリには、

大きな火は消せないかもしれない。

だけれどハチドリは、

森を愛しているのですって。

2011年4月 7日 (木)

深呼吸

愛に包まれた結論が

待っていますように

深呼吸をしながら

大切なことを探して

ひとつずつやってきたことに

花が咲きますように

成功はひとつだけではないの

いろいろな成功があるのよ

なんて言える自分が

そこにいますように

自分のことを

信じてあげられますように

2011年4月 5日 (火)

見える?

両手を青空に掲げてね

右手の人差指と左手の人差し指

右手の親指と左手の親指をくっつける

その間から、幸せが見える?

もう幸せですよと

言われている?

ねぇ

桜が咲いている?

2011年4月 4日 (月)

セロリ

急に胸がいっぱいになって

セロリ色のルームウエアの袖で

顔を隠してみた

涙も隠れると思ったの

でも

グリーンの香りがしただけ

それから

ふかふかしただけ

限界…と思った

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo