« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月に作成された記事

2016年3月31日 (木)

桜が咲いて

桜が咲いて

わたしの願いに

少しは届いたでしょうか

今年も桜が咲いて

わたしの希望に

少しは届いたでしょうか

あなたと

普通に笑ったり

あなたと

お茶をのんだり

そんな願いは

ずいぶんと

遠くにいってしまったようで

少し

寂しいのです

あなたのそばにも

どうかきれいな桜が

咲いていますように

2016年3月28日 (月)

血だらけのひと

リサイクルショップが

親切 丁寧 おしゃれ 安心

などの高評価で

わたしの人柄に惚れ込んでくださる

お客様もいて

想像以上の人気になり

喜んでくださるかた達のためにも

寝込んでいるわけにも

いかなくなった

そんなわけで

用事でとぼとぼと歩いていたら

男性が倒れていた

大丈夫ですか?と声をかけると

男性の顔が血だらけで

血がポタリポタリ ポタポタと

流れている

着ている服とアスファルトは

血だらけになっていた

救急車を呼ぼうとしたら

大丈夫ですからと拒否される

よく見ると

額を切っているようで

前が見えにくいほどに

顔に血がながれている

男性は時々血を拭おうとするけれど

拭いきれない

ご自宅はどこですか?とわたし

すぐそこですと男性

送っていきますと言ったものの

足の状態が悪くて

立てそうにもない

転んだとおっしゃるので

頭もぶつけているだろうと

想像する

むやみに動かすわけにいかないかしら

ならば

ご家族を呼んできますからとわたし

誰も今 いないんですと男性

あっ

立ちすくむ小学生集団を発見

ちょっと君たち

店員さんを呼んできてと

コンビニまでダッシュしてもらう

わたしはダッシュできないから

助かったわ

しばらくして通りすがりの男性が

ふたりかけつけてくれて

自ら血だらけになりながら

男性を抱き上げてくれた

やっぱり立てない

事情をおはなしして

頭もぶつけていらっしゃるでしょうから

ご本人は拒否しているけれど

すぐに救急車を呼ぶべきでは?と

言ってみる

わたしは感染症が心配で

指にサカムケができていたので

お手伝いができなかった

これ以上家族に迷惑かけたくないと

思ったから

その後

コンビニの店員さん 

警察 救急車

と協力してくださるひとも増え

事なきを得た

小学生達に

もう安心だから帰っていいよと

言ったら

ありがとうございましたと

言われ

わたしも

ありがとうねと言った

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo