« 見苦しいひと | トップページ | お別れを知らせてくる »

2018年10月 3日 (水)

オリーブの木

10年ほど前かな

お花屋さんを歩いていたら

わたしの方に倒れてくる

オリーブの細い木があって

何度直してもまた

倒れてくるので

お世話ができないかもと思いつつ

購入して

バルコニーで

育てていたのだけれども

一昨年はアゲハの幼虫に

葉を食べられて

もうだめかなと思っていた

子育てが大変な時は

ほったらかしで

自分に余裕がない時は

特にほったらかしで

枯れてもおかしくなかったのに

根をしっかりとはって

辛抱してくれていたみたいで

先日植え替えようとしたら

根がびっしりで

きれいな土を作っていた

窮屈でごめんねと

わたしはつぶやいた

長い間

悪いことをしちゃったなと

思った

今年になってオリーブは

ぐんと大きく立派になり

植え替えをしたら実をつけた

枯れないで待ってくれていた

というような気がした

植物は自分で動けない

水も飲めない

なのにわたしは

どうせ枯れるでしょうと思っていた

« 見苦しいひと | トップページ | お別れを知らせてくる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリーブの木:

« 見苦しいひと | トップページ | お別れを知らせてくる »

無料ブログはココログ

momo

  • momo