« 恋愛依存と甘いもの依存 | トップページ | 私利私欲とほどほど »

2018年12月 5日 (水)

とあるものが見えてから

姉が結婚する前に

有名な占い

どちらかというと霊能力者

のところに行ったらしいのだけれと

家族のことなど

ズバズバと言い当てられて

とあるものが見えると

言われたと

話したことがある

結婚相手のことかなと

後で

家族で考えてみたのだけれど

結婚相手は

そのとあるものに

無関係な職業で

結婚してから

職業が変わった

その時また

母が占いを思い出して

とあるものと

多少関係がありそうだけれど

違うような…

誰だろうねと

話していた

それから長い月日が流れて

すっかりそんなことは

忘れていた頃

わたしの息子の

研究内容を書類で見たら

ずばり

とあるものだった

父母に

息子の研究のこと話したら

父は

おじいちゃん長生きしないとなと

いつも喜んでくれて

母は

何が幸せかわからない

無理しないようにと

いつものように

言っていたのだけれど

ほぼ母とわたしが同時に

あれじゃない?

それそれと

占いの言葉が浮かんできた

姉が

なんだかんだ○○ちゃん

成し遂げるのではないかな

ノーベル賞をもらったら

私 インタビューに答えようかな

楽しみ アハと

言った

部屋に白衣を投げて

ゲームをしている息子を

見ていると

まるで想像できないのだけれど…

もし

決まっている運命ということなら

わたしはどうサポートすれば

いいのかな

どう縁の下の力持ちに

なればいいのかなと悩み

やはりここは

母だけに

おいしいごはんと

包み込むような愛情よね☆

という結論にいたった

« 恋愛依存と甘いもの依存 | トップページ | 私利私欲とほどほど »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とあるものが見えてから:

« 恋愛依存と甘いもの依存 | トップページ | 私利私欲とほどほど »

無料ブログはココログ

momo

  • momo