« 次男の体 | トップページ | 目からうろこ »

2019年1月23日 (水)

ハラとして動きなさい

病院でリハビリの時

次男の気分が悪くなって

体調以外

何かありましたか?ということになり

ドクターとリハビリの先生に

長男の話をじっくりと

聞いていただくことができた

ドクターは教授先生なので

ひどく驚き

僕なんて

ハ☆スメントで訴えられたら困るから

教授が

学生の機嫌をうかがっていますよ

話しかけかたさえもね

上からになったらいけなくて

気を付けて

どんなかんじかなーなんてね

話しかけるんですよ

そこは徹底されているはずで

教育もされているはず

こんな時代に

最先端で取り組みのある○○で

無視

あたりが厳しい

研究をやらせない

○○を捨てる

ハラ☆メントをそこまでやるひとが

いるなんて驚きで

普通なら

すぐに首になります

すぐにハ☆スメントとして

動きなさいと

教えてくださった

わたしは

時代は変わったのだなと

驚きながら

反対側目線のはなしを

聞くことができたことに

とても感謝した

それに嬉しかった

その間

となりで次男はすっかり元気になり

優秀な教授先生と

リハビリ先生に

また感謝した

さらにアドバイスをいただけた


« 次男の体 | トップページ | 目からうろこ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハラとして動きなさい:

« 次男の体 | トップページ | 目からうろこ »

無料ブログはココログ

momo

  • momo