« 連絡してみたものの | トップページ | この期に及んで »

2019年1月26日 (土)

何に向かって生きているのだろう

そもそも

本人が相談に出向くことができないから

親が出ているわけで

ほんと

なにもわかっていない

息子が寝込むような状態にしておきながら

軽く考えていると

わかる

おそらく世の中には

いじめや

ハラスメ☆トがあふれていて

学校の

長年のもみ消し体制は

変わらないのではないかと

残念に思う

被害者だけが

名前が出たり

退学や中退をしている

ということを目の当たりにすると

怒りが込み上げてくる

ハラ☆メント対策にしても

内部でやっているものは

まるで機能していないように

思えた

外部でやっていれば

もみ消しや

妙な手続きで

被害者を結局は黙らせる

ということも

少ないのではないか

小さなうちは

転校という手段もあると

思うけれど

子供たちが

死をもって制裁しなければいけなくなる

など

最もおかしい

最も大人が恥ずべきことだと思う

なぜ大人たちは

自分の保身ばかりを考えて

なぜ大人たちは

年輩者の

狭い狭い空間で

自分があたかも立派な大人である

と勘違いしている権力に

ひれ伏しているのだろう

なぜそんな

改善余地のない粗末な権力に

しがみついているのだろう

いったいひとは

何を恐れて

何に向かって

生きているのだろう


« 連絡してみたものの | トップページ | この期に及んで »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何に向かって生きているのだろう:

« 連絡してみたものの | トップページ | この期に及んで »

無料ブログはココログ

momo

  • momo