« 医学の知識みたいなもの | トップページ | またどこかへ行った »

2019年2月22日 (金)

次から次へと うがーっがるるる

2日か3日でいい

ポテチでもかじりながら

映画を楽しんだり

ネットショップを

ちょくちょくやったりしながら

長男を注意して見守り

次男とおいしいケーキでも

食べていようかしらと

パートナーに反対された大型スーパーに

お買い物に行って

やれやれこれからという

ひとくぎりなところで

電話

今度は義理実家に問題が起きた

次男 父のガン 長男 義理実家

まぁまぁ

よくもひたすら

問題が起きるものだわと

ポテチをかじりながら

映画を観ようとして

気分がふさいでやめたわたし

問題が一度に

でなくて

良かったような気もしたけれど

よく考えてみたら

全部解決していないから

重なっているじゃない

いったいわたしは

いつ休めばいいの?

しばらくのんびりできないの?

隠居生活できないの?

隠居?

いつかできるの?

なんて思う

うがーっ がるるると

叫びたい

しかも長男が

何日も行方知れず

うがーっがるるる

« 医学の知識みたいなもの | トップページ | またどこかへ行った »

コメント

こんにちは。
激しくいろいろと起こりますね!
うなってしまうのも当然ですよね。
旦那さまのご実家の話をみて、
私の実家を思い出しました。
うちの祖母が亡くなったとき、
母は4時間も祖母がお風呂から出てこないのに、、
やっと気がついて、お風呂をみたら、浮いていたそうです。
怖かったので、近所に言いにいって、
近所の人が救急車を呼びました。
会社に行っていた父に母が電話しましたが、
要領を得なかったので、父は病院にかけつけ、
どの病室か訊いたところ、霊安室ということを聞いて
茫然としたようです。
私が大阪から関東の実家に行ったときには、
お坊さんも葬儀屋さんも、みんな私にものをきくくらい、
父も母も、役にはたちませんでした。
そういう家って、意外に多いのかもしれません。

ふうちゃん組様 こんにちは
それはお気の毒なことでした。
先日主人の親戚にも、
同じことがありました。
警察が調べに来たそうです。
お風呂は危ないですから、
高齢者のかた、小さいお子さん、
持病のあるかたは、
まわりも本人も、
本当に気を付けなくてはいけませんね。
いつも思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次から次へと うがーっがるるる:

« 医学の知識みたいなもの | トップページ | またどこかへ行った »

無料ブログはココログ

momo

  • momo