« 我が子であれば | トップページ | 弱い立場のひとへ »

2019年2月 4日 (月)

結局は

結局は

○の合格も取り消し

卒業も間に合わず

という結果になってしまった

のだけれど

うまくいくかどうかは

わからないけれど

特別な処置をしてくださる

ということで

それはおそらく

公開してはならないだろう

という内容なので

内密にするけれど

人格者とみなが守る立派な肩書きの先生

弱い立場のわたしたち

もはや

その方法しかなかった

というべきかも

本人もしっかりと話して

自分から了承した

本人と

1番手 2番手が話して

少し変わったのは

ハ☆スメントを

微妙に認めている発言が

1番手から出てきた

というところ

意外だった

まぁ

よかったよかったね

ということにして

おいしいものを食べようと

わたしから声をかけて

息子が食べたいものを

わたしがご馳走したのだけれども

ちょっと奮発してみたら

食べたことがないおいしさ

_20190204_211200

おいしい

それにしても

息子が少し元気になってくれたようで

良かった

生きていて良かったという味

きゃ 幸せ味♥

また節約して食べにこようっと


« 我が子であれば | トップページ | 弱い立場のひとへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局は:

« 我が子であれば | トップページ | 弱い立場のひとへ »

無料ブログはココログ

momo

  • momo