« 親が騒ぐ | トップページ | 正しい努力をする »

2019年4月19日 (金)

何もしていないのだから

わたしは今まで

おうちのこと

子供の看病を

ひとりでやってきた

いまだふたりの育児から

解放されていないような状態で

これは本当に

長くきついことなの

だけれど

愛する息子のことだからと

ひとり

抱えてきた

パートナーは

パートナーのためにお仕事はしている

そこへのわたしからの感謝は

今回おいておいて

はっきり言って

おうちのことや

息子のことは

何もしていない

すべてわたしにやらせてきたし

これからも

すべてやらせて

何もしないのだから

こんな時に何回も

○○をやめろ!などと

わたしにに言うべきではない

放っておこうかな

とも思いつつ

本当にやめろと思っているのか

問いただしてみた

嫌ならやめればとパートナー

本心なの?とわたし

嫌でも

やりたくなくても

やめずに進まなくてはいけない時でしょう

一生後悔して

息子が暮らすかもしれない

それに

今は息子が一番苦しい時で

葛藤もあるだろうし

命を捨てたいと話していたばかり

親が助けなくてはいけない時よね

などと

諭してみたけれど

パートナーは

また

なら二度としゃべらないと

答えただけだった

話さなければよかった

 

 

« 親が騒ぐ | トップページ | 正しい努力をする »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 親が騒ぐ | トップページ | 正しい努力をする »

無料ブログはココログ

momo

  • momo