« 弱いもの | トップページ | 息子達の将来 »

2019年4月13日 (土)

食べ物で世界を知る

パートナーに反対された

アメリカやフランスの食品が買える大型スーパーで

ビッグな食材やケーキを買ってきて

たまにカラオケに行くのが

行事になってきたわたしと次男

次男のドクターのおかげで

わたしと次男は

親友のような関係になっている

わたしより

次男の方がしっかりしているけれどもね 

次男はこのところの

長男の問題から始まった

パートナーのわたしへの態度が原因で

またやせてしまった

長男のことを心配もしている

早期解決 早期治療

といきたいところだったのだけれど

そう簡単にはいかない

そんななか

次男は大型スーパーに行くのを

楽しみにしているので

計画的次男とずぼらなわたしとで

心臓の負担を考えたり

骨折しないように気を付けながら買い物へ

いやいやこれ

添加物や抗菌剤については

しばらく考えないことにしようと

ふたり 思う

おいしくいただければいい

わたしは和食が好きで

自分でも和食を作ってきたのだけれど

映画好きなわたしは

さまざまな映画を観ていて

海外の映画は

長時間キッチンに立って

料理をしていないような…と

思っていた

和食はなにせ

てまひまがかかり何種類も作る

それで

大型スーパーで買ってみて

なるほど

いつもの食材は

日本人向けに何もかも

変えてあるのだわと知り

さらに

アメリカは簡単に

焼くだけ

出すだけ

みたいな料理が多く

働く女性でも負担にならないと

知った

それにこれが本場の味

なのねと感激

日本でしか暮らせないと

思っていたけれど

お醤油があれば

アメリカやフランスでも

暮らせそうな気がしてきたほどで

アメリカンサイズがおもしろくて

ついつい

ふたりで楽しくなっている

次男のドクターも

この様子を笑ってくださっていた

さらに

フードコートが長蛇の列で

とにかく安い

しかも

飲み放題のコーラなどが

水が出てきたり

炭酸がなかったりと

いい加減なところも笑ってしまう

英語表示を見ていると

英語にも興味がわいてきたかも

いまさら

お寿司はさすがに

シャリがね…

なのだけれど

パンやケーキが安くておいしくて

サーモンがいちおし

それはこのサーモン

熊も食べるよねなどと思いながら

夜な夜な

巨大なお肉と魚を切って冷凍する

怪しいわたし

世界は広いのだ

« 弱いもの | トップページ | 息子達の将来 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べ物で世界を知る:

« 弱いもの | トップページ | 息子達の将来 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo