« パートナーのあれこれ | トップページ | 使えない抗生剤 »

2019年6月27日 (木)

ドクターはまっすぐ見る といつもの超能力

友達や知り合いなどとは

ちょっと違って

ドクターとなると

自分のことなら

苦しさをなんとかして欲しい

という気持ちで

家族のことなら

どうしたらよいのか

という気持ちで

まっすぐに見る

友人や知り合いなどに会うと

わたしに

気持ちのざわつき

ある時とない時があった

けれど気にしないようにしてきた

それが

ドクターとなると

どうしても

まっすぐに見てしまうので

ドクターの機嫌の悪さや

イラつきが見えてしまう

それらの原因は

仕事や家庭で起こったことで

わたしには関係ない

なのに

わたしが今話している内容が

そうさせているのかしらと思い

わからなくなる

被害妄想だったり

わたしの神経が過敏になっていたり

ではないかしらと

考えてみても

関係はなさそうで

悩んでいるうちに

話したいことがわからなくなる

以前

物の記憶がわたしに伝わる

みたいなことを

記事に書いたことがあったのだけれど

古いものには

気をつけるようにして

なるべく封印してきた

いつもの趣味

超能力で

これらに名前があるのではないかと思い

調べてみたら

エンパシー能力というらしい

スピリチュアル

運命

などとやたらに考えるのは

好きではないのだけれど

きっと

スイッチみたいなものがあって

オン オフができるようになったり

何かしらの形を自分でイメージして

シャットアウトできると

いいのでしょうね

だから自然と

影響のないドクターを選んでいると

最近気づいた

かかりつけのドクターと

次男の新しいドクターは

治療だけをシンプルに考えているから

他は読めない

次男の担任も

優しすぎて驚くだけで

悪意は読めない

きっとこんなわたしは

古いものを販売するのではなく

水商売でもなく

芸術で生きていくのが

理想なのだろうとは思うけれど

息子たちの幸せが優先で

家庭環境が劣悪だから

時々わからなくなる

人様を騙してまで

金銭を得て幸せだろうかと

思うからね

それに

いつまでも

寝ても覚めても昨日のことのように

青空の彼を

10年も思い続けるなんて

自分の気持ちながら

よほど

わたしがおばかなのか

何か秘密があるのか

もし彼が望むなら

いつかわたしが彼を忘れて

平気でいられる日が

くるといいのだけれど

こんな時だけ

超能力で

彼の気持ちがわかればいいのにと思う

やってみれば

できるのかもしれないし

今もできているのかもしれないけれど

まさかねで

生きてきたから

この毎日伝わってくる

彼のあたたかい気持ちが

本当ならとても嬉しいけれど

いつものように期待して

結果悲しい気持ちになるのが怖いから

気のせいだと思うようにしている







« パートナーのあれこれ | トップページ | 使えない抗生剤 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パートナーのあれこれ | トップページ | 使えない抗生剤 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo