« 電話応対の差 | トップページ | ストーカーと恐怖 »

2019年9月 8日 (日)

盗聴なのかと思った

わたしは独身の時

盗聴された経験があるので

再三の電話故障に

盗聴の可能性を

修理のひとに聞いてみたのだけれど


まずない

とのこと

まさか

だよね


修理のひとが

長い棒の機械を持って

もも宅を

ピピピピピピピピ

ガガガガとやっていたので

一応の盗聴検査?と

聞いてみたのだけれど

違うものを探している

とのこと


以前盗聴された時は

電話会社から盗聴だと言われて

旧式の盗聴機だったから

というのと

知るはずのない情報が

友人にもれていたからわかったのだけれど


これだけ故障すると

最近の盗聴機は高性能で

見た目ではわからないのではないか

ペン型なんて

あるらしいから

どこかに設置されていて


まてまて

今どき盗聴したいなら

スマホをハッキングするよね?と

思いつつも

気持ちが悪い


以前ここに書いたけれど

尾行されたこともあるから

なおさら

気持ちが悪い


もし盗聴なら

わたしではなく

イケメン長男を盗聴したいのでは

という

可能性もある


次男は

病気療養中で

ストーカーの可能性はないから

長男かな


旦那の仕事関係の

可能性はないのかな


などと

あったものを

丸ごと持って行ったひとが

盗聴に関係していたのでは?を

想定しての

あれこれを考えてみた


そのうち

原因がわかるでしょうから 

待っていれば良いのだけれど


盗聴なんて

ハリウッド映画の

見すぎかもしれない


わたしを盗聴しても

次男に冗談を言ったり

たまに歌を歌っていたり

ひどい咳を繰り返したり

くらいで

あまり特なことはないよね?と

思うから


盗聴されていても

困ることもないのだけれど

« 電話応対の差 | トップページ | ストーカーと恐怖 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 電話応対の差 | トップページ | ストーカーと恐怖 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo