« 服装は体調にあわせましょう | トップページ | 季節と喘息 »

2019年9月18日 (水)

自分に

卒業式に参加したら

オーケストラは

ミスタッチが一度くらいで

かなり優秀

ブラボーだったのだけれど

周りが英語だらけで

もこもこしてきた

わたしも英語がペラペラになりたい

というもこもこ 笑

留学生が多くいたということもあり

お母さん達がペラペラ

なんだよね

時々日本語もまじり

壇上で話しているひとより

お母さん達の方が

流暢な英語だった

すごいなー

息子が

お母さんバカでしょ

と言って

わたしが

生きるには

生きる力が必要なのと

答えたことがあったわ

なるほどこういう環境なら

両親が

語学力も経済力も

最優秀じゃないからと

息子が自信を失うきっかけに

なっても

仕方がないかと

思った

ごめん息子よ

わたしは芸術家タイプで

見た目だけ癒し系

だいたい

ひとは自分にないものを夢みて

自分がもしそうだったらと

思うもので

そのひとの反対立場のひともまた

自分にないものを夢みて

自分がもしそうだったらと思う

そして人生を振り返り

他のやり方はなかったのか

違う人生はなかったのか

なんて

みんな思うものなんだよね

わたしも

Googleにない英語ができたら

息子を助けられたのにって

思うもの

だけれども

自分の戦うべき相手は

弱い自分

自分自身なんだよ

誰かに勝つなど

いくらでも欲が出て来て

終わりはない

満足感もない

誰かをバカにするのも

意味がないことで

志を決めたら

努力 精進するだけ

弱い自分と戦いながら

自分に勝ち

狸のしっぽみたいにさ

大きく最後は心を大成する

息子の言う

バカでも貧乏でも

そんなことなど どうでもいいこと

なのだけれどねと

思いながら

わたしもペラペラになりたい

よし

今日から眠っていた英語教材スタートだ!と

思った

三日坊主な気が

十分にするけれども





« 服装は体調にあわせましょう | トップページ | 季節と喘息 »

コメント

こんにちは。
ひとまず、無事にご卒業おめでとうございます!
卒業式なんて一過性のものですから、
卒業できたということに較べたら、
親御さんの服装や英語なんて、どうってことないです。
英語ぺらぺらで、自分の意見が無い人の
多いことっていったら…
日本では、英語ができるだけで偉いと思われますが、
ぜったい間違っていると思います。
英語が上手になりたかったら、
外国人と話すのが一番。
歌の先生は、外国に行けば、乞食でもその国の言葉を
話すことができる、と、よく言っていました。
でも、英語会話、勉強されたらいいと思います。
ラジオ英語会話でも、いいと思います。
遠山顕の英会話楽習、おすすめです。

ふうちゃん組様 こんにちは
いろいろお世話になりました。
おかげさまで、ありがとうございます。
体調が悪いところに、
きちんとしたスーツと
きちんとした靴だったので、
倒れるかと思いました(^_^;)
体力がないので、
今後は旦那に相談しないで、
自分の体調にあわせて
服や靴を計画的に用意して
気を付けたいです。
英語ペラペラは、
カッコいいなーすごいなーと
思いましたが、
今のところ
わたしには必要ないので、
次男と一緒に楽しく勉強していこうかなと
思っています。
ありがとうございます。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 服装は体調にあわせましょう | トップページ | 季節と喘息 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo