« 植物の気持ち | トップページ | 続きます »

2019年10月27日 (日)

担任とご相談

次男の旅行のことを

担任の先生と直接お会いして

ご相談したのだけれど

体調が万全で

本人に行く気があったとしても

現地で体調が悪くなるひとも

いるなか

病気を抱えて行く

というのは心配で

ドクターヘリを考えなければいけない

というのが

驚きです

どういう意図でお医者さんは

ドクターヘリと

おっしゃったのでしょうか

もし本当に

ドクターヘリを考えなくては

いけない状態で

決行しようとしているのなら

次男くんの気持ちが一番大事

なわけですから

そこまでして行きたいと

本当に考えているのか

というところが疑問です

というようなはなしになった

行かない場合の方向性を

何点かお伺いした

旅行に行くことに比べて

行かない場合

なかなか難易度が高くなるのだけれど

4点ほどやりかたがあって

所属年数を伸ばしに伸ばして

再度夏旅行に参加する

次の冬は考える

そのまた次の夏旅行に参加する

その間に細かな単位を東京で

取得していく

所属年数が規定年数を越えた場合

さらに所属できるコースを

用意してあるので

そちらを利用する

というもの

次に

旅行を毎回悩むのも負担になるので

いっさいやめて

高認に切り替える

これから作戦をねり

東京で取得できる単位を取り

残りの科目だけ

高認という形にする





« 植物の気持ち | トップページ | 続きます »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 植物の気持ち | トップページ | 続きます »

無料ブログはココログ

momo

  • momo