« がっつりめしになった理由 | トップページ | 甘いものは我が家を救う? »

2019年10月30日 (水)

失くしていた感覚

そんなわけで

がっつりめしばかり食べていた

わたしたちだったけれど

わたしと息子ふたりは

お寿司と焼き肉好き

ではあるけれども

毎日食べるものでもないので

たまに

外食したり

お寿司は買ってきたり

おうちごはんで

焼き肉を食べたりしているくらい

長男は

パスタやパン

やまめ定食やうどん定食みたいなものが

好きかな

次男は最近

しゃれおつめしとスイーツが好きだとわかった

次男に

何が食べたい?と話していると

ママは何が食べたい?

ママの食べたいものでいいよと

言うので

そうだなー

これ食べたいかなーなどと話しているうちに

わたしのなかで

何かが変化していった

そうとは知らずに

前記事のように

大人カフェに入ったわけだけれど

調べていたおいしそうなものも

いいけれど

何にしようかなと

注文を考えていた時

あれ?楽しいと思った

次男が

ママはいつもガレットが好きで

食べているけれど

たまには違うのにしたら

あっ

ママの好きなBLTサンドがあるよと

言った

パンケーキが大好きなわたしと次男は

もちろんパンケーキを食べるよね

というはなしにもなって

うんうんと

盛り上がっていると

味わったことのない嬉しさが

こみ上げてきて

わたしが

なんだか楽しくなってきたんだよね

それから

好きなものを注文して

次男はしゃれおつめしが好きだよね

どうしてがっつりめしばかり

食べていたんだろう…と

話していたのだけれど

ついでにわたしも

パンケーキが好きで

子供のころの外食はパンケーキだったのに

いつの間に…と

思った

次男は

キヌアやアマニの入った

ヘルシーごはん

野菜だらけを注文

BLTサンドが運ばれた時

それが起こった

まるで幼子のようにわたし

わぁ なんて思ったんだよね

なに?

こんな気持ちは初めてで

自分でも驚いた

ただのBLTサンドなのに

輝いてみえた

わたしは幼い時から

食べ物にあまり興味がなくて

母の料理があまりおいしくなかったから

小さくガリガリで

身長もクラスで一番前

低かった

食べむらもひどくて

食べたり食べなかったりしていた

外食しても

普通に注文して

普通に食べていた

わくわくした記憶はない

食事が運ばれて

わぁなんて思った記憶もない

多少は思っていたのかな

でも今回おそらく初めての

わぁなんだよね

びっくり

次男のおかげで

人生のやり直しができたようで

嬉しかった

外食くらい自分の好きなものを

食べたいよね

がっつりめしはがっつりめしで

好きでいただいているものもあるけれど

結婚生活で

知らないうちに

がっつりめしばかりになり

わたしは

ぽっちゃりさんになり

精神状態も悪くなっていったと

気づいた

長男が自立しようとしていて

次男とわたしが

旦那に

「まきこまれないこと」

に気をつけて

旦那と関わらないようにした今

だからこそ

味わえた気持ち

だったのだと思う

わくわくした自分に驚いた日

だった

Dsc_0654

お気に入りのガレット

ごちそうさまでした

« がっつりめしになった理由 | トップページ | 甘いものは我が家を救う? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« がっつりめしになった理由 | トップページ | 甘いものは我が家を救う? »

無料ブログはココログ

momo

  • momo