« 失禁してしまったわたし | トップページ | 守られている »

2020年2月18日 (火)

後悔すること

椿姫で

記事にしたことがあるのだけれど

印象的なわたしの初夢のはなし

夢のなかで

青空の彼とわたしは

海外らしき場所で

椿姫を観劇していた

テノール歌手の男性が

素晴らしい声量で歌っている

現実のわたしは

椿姫をよく知らなくて

夢でみるというだけでも

意外なことだった

すると彼が

イタリア語を日本語に翻訳して

不機嫌そうに

わたしの耳元で伝えてくる

テノール歌手が歌う

彼が耳元で話す

テノール歌手が歌う

彼が耳元で話す

という具合に繰り返して

時に

あきれたような

ふざけたような表情をしていた

目が覚めて

今の青空の彼だったよね

椿姫だったよね?と

思い

YouTubeでマリアカラスさんの椿姫を

観てみた

第一章の乾杯の歌が終わり

体調不良の椿姫に

男性が愛を伝えるシーンがあって

あっ

夢で聞いたのは

このメロディだわと思った

同じメロディが存在することに

驚いた

日本語訳を見ると

愛にあふれた言葉が

続いていた

そのシーンの

テノール歌手の男性が歌う様子を

他の動画で観てみたら

わたしが夢でみたものと同じだった

彼から聞いた

翻訳された日本語は

起きてから覚えていなかったけれど

彼が翻訳したシーンは

これねと確信した

という不思議な夢体験だった

彼が

わたしのことを

どんな風に思っているのかは

生涯わからないことだけれど

わたしが

10年毎日のように

彼を思うには理由が

あるのかもしれない

彼がアクションを起こしてくださらない

かぎり

もう

わたしから動くことはできないので

彼とわたしは

話すこともなく

お互いの考えを知ることもない

いつか会って

カフェでお茶でもいただきながら

おはなししたい

ふたりでお花見に行きたいを

諦めたら生涯

わたしは後悔すると思う

でも

その日がきたら

お手洗いには気を付けたい  しょぼん






« 失禁してしまったわたし | トップページ | 守られている »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 失禁してしまったわたし | トップページ | 守られている »

無料ブログはココログ

momo

  • momo