« 言った! | トップページ | なぜわたしが逃げなくてはいけないの? »

2020年5月30日 (土)

事実と真実

事実というものは

ひとつしかなくて

誰々がこうした

こんなことがあった

こう言った

になるのだけれど

真実というものは

実は何通りもあって

受け取りかたで変わってくる

事実は

ひとつしかないところに

いろいろなひとが

関係してくると

その受け取りかたは

ひとり ひとり違うから

真実は何通りもあるようにみえる

誰が悪い

悪気はないのだ

などなど

真実を

はなしているひとにより

真実はたくさんのいろを持つ

だから

事実だけをしっかりみる

ということが

大事になってくると思う

« 言った! | トップページ | なぜわたしが逃げなくてはいけないの? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 言った! | トップページ | なぜわたしが逃げなくてはいけないの? »

無料ブログはココログ

momo

  • momo