« タイヤのその後とバーストと不安 | トップページ | 学費の問題も考えて »

2020年8月 4日 (火)

単位のための旅行をどうするか

冬に

次男の単位を取得するため

マイナス30℃になる場所に旅行

ということで

喘息の吸入薬が凍るのでは?

ドクターヘリをお願いするしかない場所なので

緊急時困るのでは

ということで

悩んでいたのだけれど

拒食の次男と喘息のわたし

ふたりで死にに行くことに

なるよね

旦那は行けと言うけれど

ということで

冬は中止にして

夏の旅行に

参加する予定

だったのだけれど

その分

次男の卒業がのびてしまった

担任の先生が

聖者のような男性なのと

学校が子供を守る体制と

癒しを全面に出して

受け止めてくださるのとで

日々

次男とわたしは

学校のことは

安心できるというものの

夏の旅行が

コロナで中止となり

代替えが東京では難しいので

夏休み中に

東京で少しお勉強して

残りはなんとまた

冬の旅行に変更となった

特にしばりはないから

次男がこのまま

大学に進学してしまう

という方法もあるのだけれど

旦那が学費を出さないでしょうね…

ということもあり

高校の単位を取得してから

大学を考えている次男としては

自分の体調と

お手伝いに入るわたしの体調を

考えながら

なんとか

単位を取得していきたいらしく

学校に行けば

静かで

みなさん優しく

なにひとつ次男に負荷をかけず

なので

この環境でなければ

次男は生きてはいけなかったでしょうねと

しみじみと思う

だから

他の学校や

認定試験で単位をとる

ということは

考えていない

ただ

今回冬に変更になり行けないとなると

さらに来年が冬

再来年が夏

ということになる

夏は夏で

白樺や

アレルゲンのオオガワガエリが

群生しているところで

ハードに運動が

単位になるので

わたしは

夏なら

大丈夫とはいかないけれど

冬よりはましかな

次男のドクターが

運動制限の意見書を書いてくださる

のだけれど

わたしが付き添うので

お母様のひとこえで

学校側は柔軟に対応します

とのこと

前回夏の旅行に行った時も

どんな希望でも

ささっとさりげなく

先生が応えてくださるので

本当に驚いたほどで

他の親のかたたちが

とても親切で心強かった

今後は

コロナのことを考えながら

のみ会に参加したり

さまざまな場に

出ていくようにしようかな

おやじ会もいこうかな

高校は

8年生

まで所属できて

その後コースも用意してあるようなので

次男のモチベが下がれば

認定試験に変えて

お勉強だけ教えていただくことも

できる

また

別のコースも用意されている

学校には

総理

メディアで有名な教育評論家や

芸能人のかたも

いらっしゃるので

さまざまなかたに

協力してもらっている

ようだけれど

お国の

しがらみが増えて

単位について

体調不良の場合の

旅行の代替えがないそうで

冬に行くしか

なくなってきた

夏旅行も冬旅行も

日々のお勉強も

他に

持病があるひとなんて

多くいらっしゃると思うから

このさいズームでよくない?

お国を動かしている

元気なひとには

わからないのかな

それとも

しがらみがあって難しいのかな

















« タイヤのその後とバーストと不安 | トップページ | 学費の問題も考えて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイヤのその後とバーストと不安 | トップページ | 学費の問題も考えて »

無料ブログはココログ

momo

  • momo