« あの気分の悪さは | トップページ | 食べるの信頼関係 »

2021年3月18日 (木)

喉の痛み

今日

激しい喉の痛みがあって

魚の骨がささっているのかと

思ってみたけれど

骨があるものを

食べた記憶がない

お薬を飲む前に

やわらかい食事が

痛くて飲み込みづらくて

喉の奥の

片側に痛みがあり

異物感があった

飲み込むとき

喉の奥が はれていて

細くなっているかんじもする

チュアブルを1錠

錠剤を3錠のんでみたら

喉の奥あたりに

ひっかかり

水を飲んでもうまく

流れていかなかった

急いで吸入して

さらに発作止めを使用したら

喉のはれや痛みが

すぐに少なくなって

お薬がすとんと落ちたものの

食道あたり?でまた

ひっかかってしまった

喉の異物感と少し残るはれと痛み

お薬のひっかかりが

あって

しばらくして

お薬が自然に

とけていったかんじがした

そういえば

最近

なんだか息切れが多かったな

ひょっとして

野菜スムージーがいけなかったかしら

などと考えながら

喉が細くなっているわりに

気分がよいというか

呼吸の状態が良さそうに感じると

思って

SPO2を測定してみたら

84になっている

これはさすがに機械が壊れてしまったのだろうと

測定しなおすも

変わらず

しばらくしたら

91になってみたり

84になってみたり

次男は97の正常値だった

壊れてはいないのか…

さすがに

90より下になれば

救急車で運ばれたときのように

歩くことなど

できないでしょうから

椅子に座って休んでいると

しばらく

84  91

となっていて

数時間後

ぜーぜーしゅーしゅーと

吐きそうな咳が

始まったころに

息苦しいと思いながら

測定したら

93から94

くらいに上がっていた

SPO2測定時

なぜ

苦しいと感じたときに

SPO2が上がって

どちらかというと気分がよいのに

下がっていたのか

低酸素になると

なんだか判断能力も

低くなる ような?

もしかしたら

喘息ではない原因で

呼吸低下していたのかな

まさか

低酸素でハイになった?

いや時差なのかしら

発作止めの効果がきれてきた?

それにしても

ステロイドの

喉のはれと傷みへの即効性には

いつもながら驚かされる

もし発作止めが

なかったら

多くのひとが最悪

亡くなっているのでしょうから

でも

低酸素で気分良くなっていたら

発作止めも使わない

病院にも行かないから

危険なのではないかしら…

***追記です***

この記事を書いてから

おかしいな

おかしいなと思い始めて

調べていたら

ハッピーハイ☆キシア

というものがヒットしました




« あの気分の悪さは | トップページ | 食べるの信頼関係 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あの気分の悪さは | トップページ | 食べるの信頼関係 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo