« 長男が独立して | トップページ | 不安は 悪いものではないよね »

2022年9月 8日 (木)

与えられるばかりでは

ひとと

生活していくとき

与えられるばかりでは

なく

与えていかなければ

人間関係は

成り立たないわけだけれど

 

与えるばかりだと

感じても

与えられるばかりだと

感じても

 

それはそれで

お互いに

愛情から

やっていることなので

まぁ

いいじゃない

無償の愛

唯一無二

という感情もある

 

ひとり

自己犠牲で

頑張っているなら

まずは

自分を大切にしなければ

結果

助けたいひとを

助けられない

 

みんなで おぼれる

になってしまう

 

ひとりで

やるのではなく

できることは

それぞれで やってもらい

 

休みたいひとは

安心して休ませることが

できたらいいな

 

ところで

手伝いは

感謝される

 

されない場合もあるけれど

こちらが

感謝すれば

 

役にたった

という思いで

相手は 満たされる

 

与えてばかりだ

と思っていても

それ以上に

与えられていた と

気づくことも

ある

 

年を重ねると

同じことを繰り返しているときも

あるけれど

考えかたが

学びや気づきにより 

変わってくるから

気持ちが楽になっていく

 

傷ついたり

失敗したり

笑ったり

学んだりしているうちに

 

どんなことでも

乗り越える力が

いつの間にか 身についていく

 

そういうもの

なのかもしれないな

« 長男が独立して | トップページ | 不安は 悪いものではないよね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長男が独立して | トップページ | 不安は 悪いものではないよね »

無料ブログはココログ

momo

  • momo