« えらいの? | トップページ | 受け入れて »

2023年4月16日 (日)

自慢と嫉妬を乗り越える

自慢話が大好きなひとがいる

わたしはそんな話を聞いても

よかったねと

楽しい気分になるのだけれど

 

自慢話が

大好きなひとのなかには

自分に自信がないから

自慢している

というひとや

上下関係の意識が強いから

自慢してしまうひとがいる みたい

 

自慢された方は

自慢の内容が

気にしている内容なら

嫉妬したり ひがんだり

攻撃したりする

 

気にならない内容で

自分が持っているものなら

自慢とも思わない

という

受け取るがわの問題が

ある 

 

では

自慢しないように

気をつけていけば

トラブルはないのか

というと

 

全く

自慢しているつもりは

なくても

自慢されたと受け取るひとが

いる

 

家族のなかでは

あまり起こらないと

されているみたいだけれど

 

育てられかた

育った環境によっては

ひがみっぽさや

競争心があおられて

トラブルになる

 

自慢したつもりもないのに

自慢と受け取られ

攻撃されると

嫌な気持ちになる

 

言い訳をしたくなり

傷つき

ショックを受ける

けれど

 

見た目のよいひと

ひとより何かが優れているひとは

自慢に思われ

嫉妬され ひがまれやすい

 

何を話しても

どう行動しても

自慢と受け取られる

 

足を引っ張る 

いわゆる

魂のランクの低いひとに

悩まされることになる

 

なら

自慢とも思われない

憧れ

になれるよう努力したら

どうだろう

 

嫉妬してくる

どす黒いものから解放されたいと

頑張って

努力しても

 

なかなかそこまで

ふりきった人間には

なれない

 

そんなときは

まわりより

自分の魂のランクが

上がっているのだなと

考えて

 

ついてこれない

足を引っ張り

攻撃してくる相手を

イメージのなかで

切り離してみるのも

ひとつの方法だと思う

 

自分の

魂のレベルが上がれば

今いる環境や

以前は

気が合うと思っていたひとに

違和感や

苦しさを感じてくるもので

ステージ卒業がやってくる

 

卒業したら

さらに

高い次元のひととの

出会いが用意されていて

使命がみえてくる

 

嫉妬されたくないからと

自分さげや

不幸自慢をして

いつまでも次に進まない

 

足を引っ張るひとに

気に入られようとするのは

なんだか 損

 

注目され

嫉妬されるほどに

魅力的な自分

なのだから

 

嫉妬やねたみ

(私の場合 女性からの嫉妬)

は怖い

避けたいけれど

 

よくよく考えてみると

悪いことではない

 

たまには

からにこもり

自分を守ってみたり

 

足を引っ張られてみたり

するけれど

 

自分をまず

大切にできるように

いつも考えられたら 素敵よね

« えらいの? | トップページ | 受け入れて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« えらいの? | トップページ | 受け入れて »

無料ブログはココログ

momo

  • momo