« 届かなかった 気持ち | トップページ | ご挨拶と アレルギー »

2024年2月18日 (日)

じじいみたいな次男

次男が

まるで何回も結婚したことの

あるような

発言をしていて

 

どこかで

聞いたわけでもなく

調べたわけでもない

 

わたしの悩みにたいして

どんな家族でも

ひとつやふたつ

誰にも言えないようなことがある

みんな同じと

言ったり

 

長男が

恥ずかしくないように

困らないようにしてあげてと

言ったり

 

ご挨拶では

失礼のないようにフォロー

 

旦那のストッパーとして

旦那の発言をチェックしていた

 

長男に

お水追加してあげて など

気遣いもしていた

 

さらに

女は計算高い生き物だからね と

言っている

 

昭和っぽい というのか

しっかりしている というのか

じじいみたいで

笑ってしまった

 

長男は人徳があると

言われてきたけれど

次男は 菩薩みたいなひと

転生回数が多そう 

 

相談相手が

次男しかいないので

ついつい 悩みを

話してしまうのだけれど

負担になっているかな

 

わたしに似た返事を

することもあって

さすが 昭和のじじい と

一緒に笑っている

 

相談の返事に

感心することが多い

 

いつも ありがとう

立派な男性に成長したよね

« 届かなかった 気持ち | トップページ | ご挨拶と アレルギー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 届かなかった 気持ち | トップページ | ご挨拶と アレルギー »

無料ブログはココログ

momo

  • momo