« 大丈夫なのか | トップページ | 車が故障 旦那の嘘 »

2024年3月19日 (火)

悩んでいるとき

自分では

抱えきれない問題で

悩んでいるとき

 

母は わたしの話を聞かず

共感せず

否定と わけのわからない意見を

言ってくる

 

貧乏なのが悪い

病気などない 元気だ

というような 暴言もはかれる

傷つけられる

 

旦那には

キレられたり 無視されたり

嘘をつかれたり

伝達いじめをされる

 

一回いいことを言われて

ののしられる

 

ののしられながら

家族を支えることになる

 

いつも

相談に乗ってくれる次男は

しっかりしていて

思いやりが あるけれど

負担は かけられない

 

長男には

拒絶されている

 

姉は

長年 相談に乗っては

くれているけれど

実際に

経験したわけではないので

本当のところ

わたしの気持ちは わからない

みたい

 

解決を

一緒に考えてくれるけれど

わたしが元気そうになれば安心

終わり

というスタンス

 

次男は

最後まで寄り添ってくれる

けれど

 

姉は

本当に解決するまで

寄り添っては いられない

 

共感してくれたかと思えば

途中で

きつい言葉を投げかけてくる

こともある

 

肝が据わっているのは

わたしの方で

わたしの方が 度胸もあるので

わたしは元気 大丈夫だよで

終わりにすることが多い

 

わたしを

大切に思ってくれるひとは

誰もいないのかな?と

考えてみた

 

次男も姉も

特に次男は

大切に 思ってくれている

そのことには 感謝している

 

父親しか こなせない場面は

旦那に

お願いするしかない

 

本当に 理解して

最後まで

寄り添ってくれるひとは

いないので

 

わたしは結局

ひとりで 頑張るしかない

 

わたしが我慢して

終わることも多い

 

悩みを 誰にも

話さなければよかった と

後悔することもある

 

わたしの 実家家族は 

うわべだけの

相談にのらなくては

何かしないといけない

解決しなくては

ということに とらわれている

ようにも思える

 

わたしも

最後まで寄り添うけれど

同じようなもの

 

なので

わたしは

できることを しているだろうか

わたしも

興奮だけで

終わってはいないかな と

心配になる

 

誰かに

話を聞いてもらうことで

解決しなくても

気分が 楽になるけれど

 

わたしの まわりには

本当に

良くなって欲しいと

心から 願っているひとは

いないように 思える

 

ののしられながら

家族を支えるのは

おかしいよねと思いながら

 

孤独を感じる

« 大丈夫なのか | トップページ | 車が故障 旦那の嘘 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大丈夫なのか | トップページ | 車が故障 旦那の嘘 »

無料ブログはココログ

momo

  • momo